お茶の水駅前店

カワイ電子ピアノ『CN301』『CN201』発売

ピアノメーカーによる充実した基本性能を備えたエントリーモデル

カワイ電子ピアノのエントリーモデルである“CNシリーズ”は、2006年の発売以来、充実した基本性能を兼ね備えながらも、お求め易い価格を実現した製品です。

今回発売された『CN301』『CN201』は、無料コントロールアプリ「PianoRemote」との接続により、操作性を向上させた製品となっています。また、Bluetooth®Audio機能により電子ピアノとスマートフォン/タブレットを接続し、お手持ちの音楽を電子ピアノ本体のスピーカーで再生することができます。

商品名機種名仕上げ標準価格 (税込)発売日
電子ピアノCN301CN301Rプレミアムローズウッド調仕上げ214,500円11月中旬予定
CN201CN201Rプレミアムローズウッド調仕上げ148,500円9月14日(水)
CN201LOプレミアムライトオーク調仕上げ
CN201Aプレミアムホワイトメープル調仕上げ

【2022年11月中旬発売予定】 KAWAI CN301R

【2022年9月14日(水)発売】 KAWAI CN201R / CN201LO / CN201A
税込販売価格126,500

CN301/CN201の特長

レスポンシブ・ハンマー・アクションⅢ(RHⅢ)鍵盤

RHⅢ鍵盤は、グランドピアノの弾き応えを再現するため、細部までこだわって開発した鍵盤です。カワイ独自の静音構造をブラッシュアップして、吸収力の高いクッションを鍵盤の各部に配置し、鍵盤が動く時に生じるコトコト音を抑制しています。ピアノ音がきれいに響くため、快適に演奏できます。

選べる3種類のグランドピアノ音

カワイのフルコンサートピアノ2機種(SK-EX/EX)と、中型グランドピアノSK-5を最高の状態に整音、調整し高品質録音した音源を内蔵しグランドピアノ独特の共鳴を再現する技術により、グランドピアノ本来の音色や響きを再現します。(SK-5の音色は『CN301』にのみ搭載)

上面放射スピーカー搭載 4スピーカーシステム(CN301のみ)

グランドピアノは、大面積の響板全体から上下方向に音が放射されるため、その音は“演奏者を包み込むような音”と表現されています。この音を再現するために『CN301』には、上面放射スピーカーに加えて下向きのウーファーを加えた4スピーカーシステムを採用しています。

さらに、『CN301』にはディフューザーを搭載。これにより音を効果的に拡散し、“演奏者を包み込むような音”が体感できます。

Bluetooth®Audio機能

従来のCNシリーズでは上位モデルのみ搭載していましたが、新製品である『CN301『CN201』にはどちらにもBluetooth®Audio機能を搭載しています。

電子ピアノとスマートフォン/タブレットを接続し、お手持ちの音楽を電子ピアノ本体のスピーカーで再生することができます。

コントロールアプリ「PianoRemote」

『CN301』『CN201』は、スマートフォン/タブレット専用のコントロールアプリ「PianoRemote」に対応しています。音色の選択やメトロノーム、ピアノ演奏の録音、収録曲の再生など電子ピアノ内の様々な機能を操作することができます。

取り扱い店舗

商品に関するご質問は直接店舗までお問い合わせください。

お茶の水駅前店
東京都千代田区神田駿河台2-2
Tel: 03-3293-5627
Mail: eki@kurosawagakki.com

タイトルとURLをコピーしました