gtk_logo

Gibson SG Standard ‘61

2019年の NAMM SHOW で発表された新シリーズ、オリジナル・コレクション。SGの原点である’61年の仕様を追求、真のヴィンテージ・リイシューとして再出発します。近年、コントロール部は手配線が行われず基盤によって簡略化が施されておりましたが、今回のモデルからはレスポールモデルと同様にハンドワイヤードになり、コンデンサーにもオレンジドロップを採用し、より太く甘いサウンドへと進化を遂げました。同時に内部のポットもより反応が良く使いやすいものへと交換され、ルックス面でもネックバインディングの厚みが薄くなり、トラスロッドカヴァーは無地のものに変更されました。ピックアップ部分には”Burst Bucker 61”を搭載し、煌びやかで高音の抜けが良く、哀愁漂う枯れたヴィンテージサウンドを引き出します。

Sound

Variation

今回のラインナップには、トレモロユニット付きも併せて3種類のヴァリエーションが登場です。

sg61_color01

SG Standard '61

sg61_color02

Sideways Vibrola

sg61_color03

Maestro Vibrola

Photos

sg61_thumb01

Body top

sg61_thumb02

Body back

sg61_thumb03

Head

sg61_thumb04

Head back

sg61_thumb05

Pickups

sg61_thumb06

Bridge & Tailpiece

sg61_thumb07

Bridge & Tailpiece

sg61_thumb08

Bridge & Tailpiece

Spec

Body

Body Material: Mahogany
Finish: Gloss Nitrocellulose Lacquer

Neck

Material: Mahogany
Profile: Slim Taper
Scale Length: 24.75"
Fingerboard Material: Rosewood
Fingerboard Radius: 12"
Number Of Frets: 22
Frets: Medium Jumbo
Nut Material: Graph Tech
Nut Width: 1.695"
End of Board Width: 2.26"
Inlays: Acrylic Trapezoids

Hardware

Finish: Nickel
Bridge: ABR-1 Tune-O-Matic
Tailpiece: Aluminum Stop Bar or Sideways Vibrola or Maestro Vibrola
Tuning Machines: Vintage Deluxe w/ Keystone Buttons
Pickguard: Black 5-ply
Control Knobs: Black Top Hats with Silver Reflector
Switch Tip: Cream
Switchwasher: Black

Electronics

Neck Pickup: Burstbucker 61R
Bridge Pickup: Burstbucker 61T
Controls: 2 Volumes, 2 Tones & Toggle Switch (Hand-wired with Orange Drop Capacitors)

Miscellaneous

Strings: .010, .013, .017, .026, .036, .046
Case: Hard Shell Case
Accessories: Includes Gibson Accessory Kit

G' CLUB TOKYO

東京都千代田区神田小川町3-8 (駿河台下交差点)
営業時間 11:00~20:00 (年中無休)
Tel.03-3295-2800
E-mail g-club@kurosawagakki.com

東京メトロ 半蔵門線
都営地下鉄 三田線、新宿線
神保町駅 A5出口より徒歩3分
都営地下鉄 新宿線 小川町駅 B5出口より 徒歩5分
東京メトロ 千代田線
都営地下鉄 新宿線
新御茶ノ水駅 B3出口より徒歩5分
JR 総武線、中央本線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口より徒歩6分
Copyright(c) T.KUROSAWA & CO.LTD