gtk_logo

SG Standard '61 Maestro Vibrola

発売初年度である1961年の Gibson SG を基にマエストロ・ヴァイブローラを搭載し、更なるアップグレードが施された [SG Standard ’61 Maestro Vibrola] 。

Gibson からマエストロ・トレモロユニットが搭載された SG が発売されたのは2019年、その後を追うように Epiphone からも同様のモデルが登場です。

ボディが非常に薄く、軽量且つコンパクトで扱いやすいエレキギターです。通称スモールガードと呼ばれる、ピックガードの小さい60年代前期のデザインを採用しています。オールマホガニーボディによる中音域が豊かで程よく低音が引き締まったサウンドですが、トレモロユニットが装着されたことによりマイルドな方向へシフトしております。ピックアップには1957年に開発されたオリジナルハムバッカー [P.A.F] を基に設計された [ProBucker] を採用。POT 類には USA 製レスポールにも搭載されている CTS ブランドを採用しており、サウンドと耐久性の両面でもアップグレードが施されております。

Sound

Variation

Vintage Cherry

Vintage Cherry

Photos

Body top

Body top

Fingerboard

Fingerboard

Body back

Body back

Head

Head

Head back

Head back

Pickups

Pickups

Hardware

Hardware

Controls

Controls

Spec

Body

Body Shape: SG
Body Material: Mahogany

Neck

Material: Mahogany
Profile: SlimTaper™
Scale Length: 24.75" / 628.65mm
Fingerboard Material: Indian Laurel
Fingerboard Radius: 12"
Number Of Frets: 22
Frets: Medium Jumbo
Nut Material: Graph Tech®
Nut Width: 1.69" / 43mm
Inlays: Trapezoid
Joint: Glued in

Hardware

Finish: Nickel
Tuner Plating: Nickel
Bridge: LockTone™ ABR Tune-o-matic
Tailpiece: Maestro Vibrola
Tuning Machines: Epiphone Deluxe Vintage machine heads, 18:1 ratio
Pickguard: Black
TrussRod: Adjustable
Control Knobs: Black "Top Hats" with metal inserts
Pickup Covers: Nickel

Electronics

Neck Pickup: ProBucker-2™
Bridge Pickup: ProBucker-3™
Controls: 2- Volume, 2- Tone CTS electronics
Pickup Selector: 3-way Epiphone toggle
Output Jack: 1/4"

G' CLUB TOKYO

東京都千代田区神田小川町3-8 (駿河台下交差点)
営業時間 11:00~20:00 (年中無休)
Tel.03-3295-2800
E-mail g-club@kurosawagakki.com

東京メトロ 半蔵門線
都営地下鉄 三田線、新宿線
神保町駅 A5出口より徒歩3分
都営地下鉄 新宿線 小川町駅 B5出口より 徒歩5分
東京メトロ 千代田線
都営地下鉄 新宿線
新御茶ノ水駅 B3出口より徒歩5分
JR 総武線、中央本線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口より徒歩6分
Copyright(c) T.KUROSAWA & CO.LTD