企業情報

社員一人ひとりの個性が調和する組織づくり

 会社のあゆみ

Kurosawagakki History

Kurosawagakki History 1957-2020

1960

1957年 黒澤常三郎(現オーナー)により創業。
1960年 クラシックギター製作を学ぶため単身スペインに渡る。
帰国後クロサワブランドのギター生産を開始し、卸営業を行う。
1967年 5月 株式会社黒澤楽器店を設立。池袋に1号店をオープンさせる。

1970

1970年~ 渋谷、新宿、お茶の水に楽器店舗を次々とオープンさせる。
1972年 ロサンゼルスに進出し、駐在事務所を設立。
1974年 大阪営業所を設立、卸業務を全国へ広げる。
1976年 ニューヨークに駐在事務所を設立。

1980

1986年 11月 池袋東口に本社ビルが完成。
1986年 8月 マンハッタンにアメリカ現地法人の総合楽器店DR.SOUNDをオープン。
1987年 スポーツ用品の販売を開始し、神田にスポーツ専門店K-BOXをオープン。
1989年 1月 マーティン社とマーティンギター日本総代理店契約を締結。
4月 マーティンクラブジャパンを設立。
マーティンギターを中心とした専門店の新大久保本店がオープン。

1990

1990年~ 常に改革を緩めることなく、変化し続けることを理念とし、輸入ブランドの代理店業務や自社ブランドの開発に着手する。
オリジナル・ブランド『スタッフォード』が全国のギターファンから注目を浴びる。
1998年 初のマーティンクラブコンサートを開催。

2000

2000年~ エレキベースMTDやZONを始めとした有名ブランドの輸入代理店業務に力を注ぐ。
2000年 バイオリン専門店を新大久保とお茶ノ水に相次いでオープン。
2002年 初の郊外店である横浜店が横浜モアーズ内にオープン。
2004年 マーティンクラブジャパン主催のマーティンギターショウ及びコンサートの全国ツアーがスタート。
渋谷に渋谷WIND&VIOLIN店(現クロサワバイオリン渋谷本店)がオープン。
2005年 お茶の水に管楽器専門店のクロサワウインドお茶の水店がオープン。
2006年 エレキブランドG&LやDEANの輸入総代理店となる。
11月 町田モディ内に町田店がオープン。
2007年 6月 豊島区高田に本社が移転。
12月 お茶の水に1ブランドの専門店G-CLUB TOKYOがオープン。
2009年 5月 渋谷に大型ギター専門店のG-CLUB SHIBUYAがオープン。

2010

2011年 創業55年を記念し、エリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッド・ジャパンツアー2011のメインスポンサーとなる。
2012年 2月 大阪梅田にバイオリン専門店がオープン。
5月 総合楽器の大型店お茶の水駅前店がオープン。
6月 テレビ及び都内JR各線でのトレインチャンネルコマーシャルを放映。
2013年 4月 お茶の水にドラム/パーカッション専門店『ドラム・コネクション』がオープン。
7月 横浜店内より移転の形で、横浜地区に弦楽器専門店『クロサワバイオリン横浜店』がオープン。
9月 お茶の水に日本初のエレクトリックバイオリンの専門店『クロサワバイオリンエレクトリックバイオリン&ベース店』をオープン。
2014年 2月 当社二回目となるエリック・クラプトン・ジャパンツアー2014のメインスポンサーを務める。
4月 次世代のギターヒーロー、ジョン・メイヤーの来日公演『LIVE IN CONCERT 2014』のメインスポンサーを務める。
7月 名古屋にバイオリン専門店『クロサワバイオリン名古屋店』がオープン。
8月 お茶の水・ソラシティで「拡大版お茶の水大楽器祭り」を多数のメーカーの協力のもとで開催。
11月 池袋に『池袋アコースティック館』がオープン。
2016年 4月 創業60周年を記念し、3度目になるエリック・クラプトン日本武道館公演のメインスポンサーを務める。
FISHMAN の輸入代理店となる。
9月 ORANGE AMP の輸入代理店となる。
10月 名古屋に総合店をオープン。クロサワバイオリン名古屋店と統合。
2017年 2月 創業60周年を迎える。
2018年 4月 エド・シーラン来日公演のスポンサーを務める。
2019年 4月 当社で2回目となるジョン・メイヤー来日公演のスポンサーを務める。
当社で4回目となるエリック・クラプトン来日公演のスポンサーを務める。
5月 さだまさし全国コンサートツアー2019のスポンサーを務める。
BLACK SMOKER の販売代理店となる。
2020年 6月 JOSE RAMIREZの輸入総代理店となる。
創業者・黒澤常三郎 マーティンギター キャノンボールサックス カマカウクレレ ストラディバリバイオリン FISHMAN ORANGE AMP

現在、東京・横浜・名古屋・大阪を中心に全国に店舗と卸営業所(東京・大阪)をかまえ、日本の音楽文化の更なる発展に取り組んでいます。