ライトアップされたステージで時折覗かせる、内に秘めたブルー。

ステージでの照明の加減で時折深いブルーを覗かせる、限りなくブラックに近い『Deep Dark Blue』。タカミネの高い塗装技術が実現させた、今回初のカラーを採用した匠モデルが10本限定で登場。

Takamine DMP-500 Custom 匠~Takumi~

Takamine クロサワオリジナルモデル―。

弊社スタッフによる工場訪問時に厳選に厳選を重ねて選定した良質な材のみを採用し、アコースティックギターで重視される全ての要素を融合。世界中より高い評価を得ている Takamine オリジナルプリアンプ付ピックアップ「CT4-DX(DMP)」に装備し、そのポテンシャルを最大に引き出せるよう、トップ板の振動を拾うTakamine オリジナルコンタクトマイクを増設。キレのある Takamine 特有のサウンドに、ふくよかな生鳴りをブレンドすることにより、表現力豊かな万能性を実現。

高品質を誇る日本製ながら驚きの価格を実現した、長きに渡り愛用できる "一生モノのギター" がここに完成。

Top:Solid Sitka Spruce
Back:Solid Rosewood
Side:Rosewood
Neck:Mahogany
Fingerboard:Ebony
Scale:664mm
Nut Width:42mm
Preamp:CT4-DX (DMP) + Original Contact Piezo P.U
Position Mark:Original Diamond (with Avalon)
Finishes:Deep Dark Blue
詳細 / ご購入はこちらpurchase

匠の4つの拘り

一、材にこだわる

トップ材にセレクトシトカスプルース単板、バック材にセレクトローズウッド単板、指板材には密度の高いエボニーを採用。木材にはタカミネ工場にて厳選に厳選を重ねた、特に良質な物のみが使用される。

二、装飾にこだわる

ボディトップ飾り、パーフリング、ポジションマークのオリジナルダイヤインレイ、ヘッドのTakamineロゴに至るまで、全て豪華なアバロン貝で統一。 糸巻きにはパールボタンを、 ピックガードには高級感のある面取り仕上げのタイマイ柄を採用。

三、演奏性にこだわる

ネックシェイプはクロサワオリジナル《Thin Neck》を採用。 通常よりも薄く仕上げた指板と低めにセットされた弦高でハイポジションまでストレスフリーの演奏性を実現。これまでの匠モデルは《サテンフィニッシュ》を採用して来ましたが、今回はカラーリングのバランスを考慮して高級感のあるグロスで仕上げました。

四、音にこだわる

トップ、バックに特に良質な木材を用いた事で素晴らしいボディ鳴りを実現し、指板材にエボニーを採用した事でサスティンと音抜けの良さが格段に向上。デュアルピックアップの採用で弾き語りからバンドまで、幅広いサウンドメイキングが可能に。

取 扱 店 舗