クロサワウインド>>クロサワウインドお茶の水店>>キャノンボール アルトサックス吹き比べ

サックス担当久保村のキャノンボールアルトサックス吹き比べしてみました!

Cannonballのアルトサックスモデル14種類を吹き比べてみました!
仕上げのサウンドの違いやシリーズの違いをご紹介します!!

試奏に使用したマウスピース:セルマーS80C☆ リガチャー:セルマー旧リガチャーネジ2本締め リード:バンドレン青箱3番

担当  久保村 梓

中学、高校、専門学校の吹奏楽でクラリネットを担当。
クロサワウインドに就職後サックスの魅力に気が付き今はサックスをコツコツ練習中・・・

Cannanballのモデルはこれだけ種類があるけど、仕上げによって何が変わるの??どのモデルがいいんだろう??
そんな方はぜひ参考にしてみてください^^

【ビッグベルストーンシリーズ】

Cannonballサックスと言えばビッグベルストーンシリーズ!!と言われるくらいの定番シリーズ。 シリーズの名前の通り一回り大きいベルと、キイボタン、ネック等に16箇所の準宝石が散りばめられています。 通常のスタンダードネックの他にオクターブキイのシステムがネックの下にある“ファットネック”も付属しています。

A5-L

ビッグベルストーンシリーズの中で一番スタンダードなラッカー仕上げ。やや濃い色のラッカーなので見た目でも楽しめる一本。

このシリーズの特徴でもあるパワフルさはもちろん、ラッカーらしい柔らかさがあります。スタンダードネックだと重厚感と甘さが強くなり、ファットネックだと軽く息を入れただけでまっすぐ息が飛んでくれる印象です。抵抗感も少なく吹いている側も気持ちがいい!仕上げが一般的なラッカー仕上げということもありベッグベルストーンシリーズの特徴が感じやすい一本だと思います。ネックの違いでどんなジャンルでも対応できるスタンダードモデル。

仕上げ:リッチゴールドラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5-BiceB "Raven"

キャノンボールの代表モデル!!このモデルだけベル部分には“Raven”の意味であるカラスが彫刻されています。

暴れん坊な印象の外見ですがコントロール性も良く、出したい音を素直に出してくれます。ブラックニッケルの艶のあるサウンドと、サテン仕上げのジャリッとしたサウンドの両方を楽しめる一本。全体的に音にまとまりがありバランスがとても良いです。ファットネックに替えるとさらにこのモデルの特徴が表現しやすくなります。

仕上げ 管体:サテンブラックニッケルメッキ キイ:ブラックニッケルメッキ

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5-B

ブラックニッケルメッキの光沢のあるスタイリッシュな仕上げのモデル。BiceBとは違ったかっこよさが魅力です。

ブラックニッケルの固めで芯のある太いサウンドが特徴です。ラッカー仕上げに比べると太くなってくれますが派手すぎず落着きがあります。ファットネックに替えると音のまとまりが強くなり輪郭もはっきり出て音がしっかり飛んでくれます。個性を出しすぎす演奏したい方にはスタンダードネックがオススメ。

仕上げ:ブラックニッケルメッキ

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5-BS

シルバーとブラックの魅惑のルックス。両仕上げの特徴を楽しめるモデル。
 

ビッグベルストーンシリーズの中で一番柔らかさと甘さが強いモデルだと思います。吹き方によっては優しく鳴ってくれて、しっかり吹き込んでもビッグベルらしくパワフルに鳴ってくれます。他のモデルに比べて全体的に広がるようなサウンドです。吹き方次第で色々な表現をつけられると思います。ファットネックに替えるとさらに重厚感が増します。見た目は派手だけどオールラウンドに使える一本!

仕上げ 管体:ブラックニッケルメッキ キイ:シルバーメッキ

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5-HS "HotSpur"

ブラックとシルバーのサテン仕上げ、ステージ映え間違いなしの一本!!

シルバーの部分が多い分同じサテン仕上げのBiceBに比べて音の立ち上がりが良く、特に高音はかなり華やかに鳴ります。レスポンスも良く入れた息がそのまま出てくれる印象です。ファットネックだと更に息が入りやすくパリッと鳴ってくれます。ビッグベルシリーズの中ではとてもキラキラした音でまさに見た目通りの印象です。 ソロなど目立ちたい時に周りの音に埋もれることなく音を飛ばしてくれそうです。

仕上げ 2番管:サテンブラックニッケルメッキ 1番管ベル:サテンシルバーメッキ キイ:シルバーメッキ

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5 "Mad Meg"

ノーラッカーはほとんどのブランドで受注生産になりますが、キャノンボールのこのモデルは店頭に並んでいてすぐに試せるのが◎

同じノーラッカーのA5-BRに比べて明るさが増します。ノーラッカーの少し雑味のある柔らかなサウンドにビッグベルストーンシリーズのパワフルさがプラスされています。しっかり吹き込んでもバリバリというよりはずっしり鳴ってくれる印象です。幅広い表現を付ける事が出来そうです。ファットネックだと輪郭がややはっきりして華やかさが増します。ノーラッカーの特徴を楽しみたい場合にはスタンダードネックがオススメ。

仕上げ:ノーラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5-BR "Brute"

真鍮に薬品仕上げをしヴィンテージ楽器のような外見に仕上げたモデル。

A5に比べるとノーラッカーの柔らかさが引き締まる印象です。しっかり吹き込むとまとまった太い音が出てくれるので力強い演奏にも対応できそうです。また、ビッグベルストーンシリーズのファットネックはシルバーメッキが基本ですがこのモデルだけ管体と同じ仕上げになっています。さらっと鳴らしたい時にはファットネック、程よい抵抗感が欲しい場合にはスタンダードネックがオススメ。

仕上げ:ノーラッカー特殊加工

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A5-R

ビッグベルストーンシリーズのNewラインナップ!!赤いラッカーが魅力のブラックルビー!!

A5-Lに近い印象ですが全体的に音が太い!重い!ボリュームがとてもあります!抵抗感がややありますが無理して息を入れないとならない程のものでは無く、弱い息でもしっかり楽器が鳴ってくれる印象です。ファットネックだと重厚感は変わらず華やかさが増します。 ラッカーのカラーが特徴的なこのモデルサックスの中でもかなり新鮮な見た目ではないでしょうか?サウンドはオールラウンドに使える一本!!

仕上げ:ブラックルビーラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

【シグネチャーシリーズ】

GA5-SB

ジャズやスムースで活躍するトッププレイヤーのジャラルド・アルブライト氏とキャノンボール社でいくつも試作品を作り、こだわりぬかれて生まれたモデル。

ビックベルシリーズの中で一番と言っていい程音がストレートに出てくれます。華やかさ以外にもシルバーメッキの部分が多いためパリッと吹いても鋭すぎず甘めに響いてくれます。ストレートでパワフルに楽しみたい場合にはファットネック、少しダークで落ち着きのあるサウンドならスタンダードネックがオススメです。

仕上げ 管体、キイ:シルバーメッキ ベル、U字管:ブラックニッケルメッキ

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

【ヴィンテージリボーンシリーズ】

AVR-L

往来の名器をキャノンボールらしさを活かして現代に蘇らせたモデル。ヴィンテージサックスに近づけたキイデザインと、飴色のダークアンバーラッカーが特徴です。

ビッグベルストーンシリーズに比べてキイが小ぶりに設計されているので操作しやすい印象です。通常のベルサイズなのでビックベルストーンシリーズに比べてパワーは劣りますがコントロール性が良く、細かなニュアンスが付けやすく深みのあるサウンドです。現代のモデルでヴィンテージサウンドが得られる一本です!!ヴィンテージサックスに憧れるけど・・・そんな方は試す価値ありです!!

仕上げ:ダークアンバーラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

【KEYシリーズ】

A.Key-L

キャノンボール初のクラシックモデル。キイや3点支柱にサックスには珍しい木材のココボロ材が使用されています。管体も他のシリーズとは違い「鍵」デザインの彫刻が施されていて見た目も楽しめるモデルです。

キャノンボールの上位モデルの中でも一番軽やかで明るいサウンドです。吹奏感も軽く細かなサウンドにも良く反応してくれる印象です。他のシリーズに比べてパワーはありませんが、吹奏楽やアンサンブルでは周りに溶け込みやすく活躍してくれる一本だと思います。

仕上げ:クラシックゴールドラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

【セプター・セミプロ・シリーズ】

キャノンボールらしさをしっかりと受け継いでいるミドルクラス。キイボタンにはアバロン貝が使われていて見た目も楽しめる仕様になっています。

A.Scep-L

ミドルクラスですが同価格モデルの中では一つ上のサウンド!

上から下まで鳴らしやすい!キャノンボールのパワフルさもしっかりありバリッと鳴ってくれます。初めてサックスを始められる方でも楽器が支えてくれる印象で、経験者には吹きごたえがある1本。同じ価格帯のモデルに比べてパワフルさはピカイチです!

仕上げ:リッチゴールドラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

A.Scep-BS

ブラックニッケルメッキ、シルバーメッキでさらにパワフルなサウンド!

ラッカーモデルに比べて音が太い。吹きごたえも十分にあります!芯が太くバリバリ鳴ってくれる印象もありますが、シルバーメッキの柔らかさも吹き方によってはしっかり出てくれます。もちろんオールラウンド!キャノンボールらしいパワフルで力強いサウンドを求める方にオススメです。

仕上げ 管体:ブラックニッケルメッキ キイ:シルバーメッキ

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

【アルキャザーシリーズ】

AA-L

キャノンボールの入門モデル。比較的リーズナブルで気軽に始めやすい価格ですが、しっかりキャノンボールらしいサウンドを楽しむことができる一本。初めての方にオススメです。

初めての方にも吹き込みやすく少ない息でもポンと息が出てくれます。高音から低音までどうすれば良い音が出るか教えてくれる印象で、まだ楽器に慣れていない方には基本を教えてくれるモデルだと思います。これからサックスを始められる方はぜひ一度お試しください!

仕上げ:ラッカー

PURCHASE HERE詳細・ご購入はこちら

いかがでしたか?
見た目の違いはもちろん、仕上げが違うだけで同じシリーズでもサウンドや吹奏感が変わってきます。
ぜひ自分にあった一本を探してみてください!


Shop Info

クロサワウインドお茶の水店

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-4-2 / 03-5259-8191 / windocha@kurosawagakki.com