2016楽器フェアに向けて製作した特別モデル

レギュラーモデルには使用されない希少な木材、極上材を使用し、塗装方法にもこだわりを加えたプレミアムモデルです。スポルテッドメイプル、マーブルウッド、ジンダイ、フレイムスギなど多くの希少材をふんだんに使用した限定モデルを各シェイプごとに製作。今回は木材の杢を生かした着色を展開しています。MTHのボディ材に使用したフレイムスギは、高知県にある銘木・魚梁瀬杉(やなせすぎ)のフレイム杢を使用しており、職人の塗装技術と相まってインパクトのある圧巻のモデルに仕上がりました。

OCHANOMIZU EKIMAE LINEUP

Body:Spalted Maple(Top) / Ash 1P(Back)Frets:Jescar Evo
Neck:Thermo MapleMachine Head:GOTOH SD91-05M MG
Scale:25.5inchBridge:DEVISER / DTB-1
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE TL ATQ60
Nut:BoneFinishes:Top Lacquer

楽器フェア特別モデルとして黒い筋が複雑に入り組む「スポルテッドメイプル」を使用。木材の中にも自然の染色や病害、菌類によって変化させられた個体が存在します。このスポルテッドもその一つ。本来、白く素直な印象を受けるメイプル材ですがスポルテッドメイプルはご覧の通り、黒い筋の模様が複雑に入り組みその境の色も変化しているのが見て取れます。そしてこの個体はフレイム杢も入り混じり、迫力があり豪華ささえ感じます。さらにネックにはサーモウッドメイプルを使用し、特別モデルにふさわしい外観を誇ります。

MOJOTONE PICKUP "TL ATQ-60"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「TL ATQ-60」はTL CLONE ´52モデルを元にして、ディバイザーが自社製品への組み込みのために独自に仕様変更したモデルです。ランダムポールピース、白の編み糸でブリッジピックアップのコイルを保護するなど60年代の仕様を取り入れており、ミックス時にハムキャンセルさせるためブリッジポジションが逆巻き逆磁極になっています。

SOLD OUT
Body:Marble Wood(Top) / Ash 1P(Back)Frets:Jescar Evo
Neck:Birdseye MapleMachine Head:GOTOH SD91-05M
Scale:25.5inchBridge:DEVISER / DTB-1
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE TL ATQ60
Nut:BoneFinishes:Top Lacquer

楽器フェア特別モデルとして希少材「マーブルウッド」を使用しています。このマーブルウッドとは大理石という意味があり、独特な光沢感とインパクトの大きな瘤模様が特徴で堅さのある希少材となります。南米産の木材で縞模様のマーブルウッドと混同されやすい木材ですが、写真のこのマーブルウッドはミャンマーや中国では「黄金樟」と呼ばれる大変希少な材として知られます。ミャンマーでは三大国宝に数えられると聞きますが、希少な材で日本ではあまり情報がないのが現状です。このマーブルウッドの黄金色を活かすカラーに仕上げています。またボディバックのアッシュは贅沢に1ピース、ネックにはバーズアイメイプルが使用されています。

MOJOTONE PICKUP "TL ATQ-60"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「TL ATQ-60」はTL CLONE ´52モデルを元にして、ディバイザーが自社製品への組み込みのために独自に仕様変更したモデルです。ランダムポールピース、白の編み糸でブリッジピックアップのコイルを保護するなど60年代の仕様を取り入れており、ミックス時にハムキャンセルさせるためブリッジポジションが逆巻き逆磁極になっています。

SOLD OUT
Body: Flame Sugi(Top) / Mahogany 2P(Back)Frets:Jescar Evo
Neck:Thermowood MapleMachine Head:GOTOH SD91-05M
Scale:25.5inchBridge:DEVISER / DTB-1
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE TL ATQ60
Nut:BoneFinishes:Top Lacquer

楽器フェア特別モデルとして「フレイムスギ」を使用しております。このスギは高知県の銘木・魚梁瀬杉(やなせすぎ)のフレイム杢の個体です。樹高40m以上にもなる巨木で日本三大美林(秋田杉・吉野杉・魚梁瀬杉)にも数えられる日本屈指の銘木です。皇居、二条城、大阪城、江戸城の用材としてあつかわれてきたこの材の歴史は古く、豊臣秀吉の時代に京都の大仏殿建築に使われたことまで遡り、以降、近世では御用木として重宝されてきました。写真の個体はギターの世界ではフレイムと呼ばれる個体で、日本の木工業界のなかでは縮杢と呼ばれる天然の模様になります。魚梁瀬杉の特徴は太く、ふしがなく色彩も豊かなことがあげられます。

MOJOTONE PICKUP "TL ATQ-60"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「TL ATQ-60」はTL CLONE ´52モデルを元にして、ディバイザーが自社製品への組み込みのために独自に仕様変更したモデルです。ランダムポールピース、白の編み糸でブリッジピックアップのコイルを保護するなど60年代の仕様を取り入れており、ミックス時にハムキャンセルさせるためブリッジポジションが逆巻き逆磁極になっています。

Body: Flame Jindai Tamo Ash(Top) / Jindai Tamo Ash(Back HollowBody)Frets:Jescar Evo
Neck:RosewoodMachine Head:GOTOH SD91-05M MG
Scale:25.5inchBridge:DEVISER / DTB-1
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE TL ATQ60
Nut:BoneFinishes:Top Lacquer

カーリー杢やフレイム杢といわれる杢を有し、塗装された段階では人工では生み出せない深みを感じます。楽器に使用される木材のなかではアッシュに良く似ているといわれています。この杢がでた神代タモは和材のなかでも別格の希少性を誇り、工場のなかでも希少材中の希少材です。べっ甲柄バインディングが施してあり、エボニー指板の高級感あるモデルです。

MOJOTONE PICKUP "TL ATQ-60"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「TL ATQ-60」はTL CLONE ´52モデルを元にして、ディバイザーが自社製品への組み込みのために独自に仕様変更したモデルです。ランダムポールピース、白の編み糸でブリッジピックアップのコイルを保護するなど60年代の仕様を取り入れており、ミックス時にハムキャンセルさせるためブリッジポジションが逆巻き逆磁極になっています。

Body:Spalted Maple(Top) / Ash 1P(Back)Frets:Jescar Evo
Neck:Thermowood MapleMachine Head:GOTOH SD91-05M MG
Scale:25.5inchBridge:GOTOH GE108TS
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE ST ATQ60
Nut:Oiled BoneFinishes:Top Lacquer

楽器フェア特別モデルとして黒い筋が複雑に入り組む「スポルテッドメイプル」を使用。木材の中にも自然の染色や病害、菌類によって変化させられた個体が存 在します。このスポルテッドもその一つ。本来、白く素直な印象を受けるメイプル材ですがスポルテッドメイプルはご覧の通り、黒い筋の模様 が複雑に入り組みその境の色も変化しているのが見て取れます。そしてこの個体はフレイム杢も入り混じり、迫力があり豪華ささえ感じます。さらにネックにはサーモウッドメイプルを使用し、特別モデルにふさわしい外観を誇ります。

MOJOTONE PICKUP "ST ATQ-60"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「プレイヤーに演奏したいと思わせるピックアップ・期待を超えるピックアップを作る」という理念のもと製作を行っています。「ST ATQ-60」はST CLONE ´59モデルを元にして、ディバイザーが自社製品への組み込みのために独自に仕様変更したモデルです。ハーフトーン時にハムキャンセルさせるためミドルポジションが逆巻き逆磁極になっています。

SOLD OUT
Body:Spalted Maple(Top) / Ash 1P(Back)Frets:Jescar Evo
Neck:Thermowood MapleMachine Head:GOTOH SD91-05M
Scale:25.5inchBridge:Original JM Type
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE JM’59CLONE
Nut:Oiled BoneFinishes:Top Lacquer

楽器フェア特別モデルとして黒い筋が複雑に入り組む「スポルテッドメイプル」を使用。木材の中にも自然の染色や病害、菌類によって変化させられた個体が存在します。このスポルテッドもその一つ。本来、白く素直な印象を受けるメイプル材ですがスポルテッドメイプルはご覧の通り、黒い筋の模様が複雑に入り組みその境の色も変化しているのが見て取れます。そしてこの個体はフレイム杢も入り混じり、迫力があり豪華ささえ感じます。さらにネックにはサーモウッドメイプルを使用し、特別モデルにふさわしい外観を誇ります。

MOJOTONE PICKUP "JM CLONE ´59"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「JM Clone ´59」は1959年製のオリジナルピックアップを完全に再現したモデル。ラッカー塗装されたボビン、手巻きのコイル、アルニコ5マグネット、ビンテージ使用のエナメルワイヤを使用しています。コイルはただ単に手巻きされただけでは無く、オリジナルの59年製のピックアップのコイルの巻き方の独自のテンション感まで模倣し、音質の再現に成功しました。

Body:Marble Wood(Top) / Ash 1P(Back)Frets:Jescar Evo
Neck:Birdseye MapleMachine Head:GOTOH GB2
Scale:34inchBridge:GOTOH 203B-4GG
Fingerboard:Ebony (210R)Pickup:MOJOTONE CLASSIC JAZZ BASS
Nut:BoneFinishes:Top Lacquer

楽器フェア特別モデルとして希少材「マーブルウッド」を使用しております。このマーブルウッドとは大理石という意味があり、独特な光沢感とインパクトの大きな瘤模様が特徴で堅さのある希少材となります。南米産の木材で縞模様のマーブルウッドと混同されやすい木材ですが、写真のこのマーブルウッドはミャンマーや中国では「黄金樟」と呼ばれる大変希少な材として知られます。ミャンマーでは三大国宝に数えられると聞きますが、希少な材で日本ではあまり情報がないのが現状です。このマーブルウッドの黄金色を活かすカラーに仕上げています。またボディバックのアッシュは贅沢に1ピース、ネックにはバーズアイメイプルが使用されています。

MOJOTONE PICKUP "CLASSIC JAZZ BASS"
アメリカ、ノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」のピックアップを使用しました。「Classic Jazz Bass® Pickup」は50年代後期〜60年代初期の高い出力と良いバランスを併せ持ったオリジナルピックアップをベースにして設計されたモデル。リアとフロントの両ピックアップの間で音量と音質のバランスが保たれるように、精密に設計されています。

TELEPHONE
03-3292-7148

ADDRESS
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2

OPEN
11:00~20:00(年中無休)