伝統的な造りをそのままにシンプルに木の鳴りを楽しむトラディショナル・スタイルのベースもあれば、王道をしっかりと踏襲しながら現代の幅広い音楽シーンに対応できるように研鑽を重ね進化していったモダン・スタイル。王道のジャズベースタイプは数あれどそのほとんどは上記のどちらかに分類されます。
今回G’Club SHIBUYAではトラッドスタイル代表を“Momose”、モダンスタイル代表を“ATELIER Z”とし“Trad vs Moden Fair”を開催致します。
それぞれTrad好きの担当者とModern好きの担当者がブランドの魅力を解説。甲乙付けがたい両者、お客様のお好みのスタイルはどちらでしょうか。