”ギブソン・レスポール・トラディショナル”は、最新の技術を取り入れた「モダンな仕様」な”レスポール・スタンダード”に対し、「伝統的(トラディショナル)な仕様」を身にまとって2008年に誕生し、いわゆる”昔ながらのレスポール”の後継モデルとして人気を博しました。一時期ウエィトリリーフやロボットチューナー搭載等とやや迷走したものの、2017年には完全ソリッドボディで復活。よりヴィンテージ感あふれるサウンドで人気を博し、多くのギタリストに愛されました。しかし、そんなトラディショナルも遂にその歴史に幕を下ろす事になりました。今後トラディショナルの仕様は、今年度初冬にNAMM SHOWで発表された新しい”Les Paul Standard”へと受け継がれていきますが、10年と少しという短くも永いトラディショナルの歴史は決して色あせることはないでしょう。その”昔ながらのレスポール”の正統後継者として君臨してきた”Les Paul Tarditional”も残りわずかとなりました。そこでG’CLUB TOKYOでは

「2018年製、2019年製」トラディショナルを大放出!!

G' CLUB TOKYO

東京都千代田区神田小川町3-8 (駿河台下交差点)
営業時間 11:00~20:00 (年中無休)
Tel.03-3295-2800
E-mail g-club@kurosawagakki.com

東京メトロ 半蔵門線
都営地下鉄 三田線、新宿線
神保町駅 A5出口より徒歩3分
都営地下鉄 新宿線 小川町駅 B5出口より 徒歩5分
東京メトロ 千代田線
都営地下鉄 新宿線
新御茶ノ水駅 B3出口より徒歩5分
JR 総武線、中央本線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口より徒歩6分
Copyright(c) T.KUROSAWA & CO.LTD