瀧川 雅代

フレキシブル制渋谷(一般) 4,762円/45分

フレキシブル制横浜(一般) 4,000円/45分

フレキシブル制渋谷(お子様) 4,286円/45分

月謝制リトミック 14,286円/30分×4回

3歳よりバイオリンを始める。東京コンセルバトアール・ジュニア弦楽アンサンブルのメンバーとして国内をはじめイタリアの各都市で演奏会を行いメディアに取り上げられる。 奨学金を得てRoyal Academy of Music(英国王立音楽院)に入学。 在学中、North London Festival、Marjorie Hayward Prizeなど学内外のコンクールに入賞。Sir Colin Davis、Yan Pascal Tortelier、尾高忠明指揮のオーケストラに参加、またソロやアンサンブルを組み学内外で演奏を行う。 Spitalfields Festivalをきっかけにワークショップや地域演奏、幼児教育に興味を持ち、 LRAM(License of Royal Academy)バイオリン教員免許を取得し、2009年7月卒業。 帰国後、最優秀新人賞を得て及川音楽事務所に所属。演奏、後進の指導にあたる。 これまでにバイオリンを和波孝禧、Diana Cummings、ヴィオラを市坪俊彦、室内楽を野口千代光、北本秀樹、David strange、Andrew West、Howard Davisに師事。