鈴木 絵由子

フレキシブル制横浜 5,000円/45分

フレキシブル制渋谷 4,762円/45分

3歳よりバイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。 アジアクラシック音楽コンサート金賞受賞。日本アンサンブルコンクール室内楽部門優秀演奏者賞(最高位)受賞。大阪国際音楽コンクール デュオ・アンサンブル部門第1位とグランドファイナルにてラヴェル賞受賞。弦楽カルテットでJTアートホール「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」に出演。チョン・ミョンフン氏率いる「アジア・フィルハーモニー・オーケストラ・アカデミー」にて日本・韓国公演に参加。レインボウ21サントリーホールデビューコンサートに出演。ザグレブ国際アニメーション映画祭で特別賞を受賞した『ベルーガ』では演奏を担当。 フランスでの「Fugato Academy Festival」に参加。ソリストとしてBeaugencyで演奏。ビジョン2030音楽交流事業サウジアラビア公演に参加。デア・リング東京オーケストラに初回から参加。様々なオーケストラで演奏する他、コンクールの審査や、室内楽、ライブやレコーディングの場でも活動中。 これまでに、羊毛とおはな、bonobos、Ngatari、ゲスの極み乙女、赤い靴、中塚武、藤井フミヤ、園部信教、World standard、蓮沼執太、南壽あさ子、ゆうり、fifi léger、THE CHARM PARK、V6、evening cinema、渡邊琢磨、(敬称略) などのライブやレコーディングに参加。 バイオリンをSuray Soren Doyle、Paulo Bosisio、Ole Bohm、梅津南美子、佐藤一紀、Christophe Quatremer、森悠子の各氏に、 室内楽を東京クヮルテットの各氏に師事。