2018年ウィンター・ナムにて材選定を行なった特別なD-45カスタム。ヴィンテージスタイルの仕様となっており、材への拘り、仕様への拘り、そして鳴りへの拘りをを追求。

トップ材に使用しているのは、VTS(ヴィンテージ・トーン・システム)を施したアディロンダックスプルース(プレミアム)。主にオーセンティックシリーズで使用されており、音抜けの良さ、乾いたサウンドが得られます。アディロンダックスプルースはプレミアムグレードを指定している為、より素晴らしい鳴りが期待できます。

サイドバック材には、ニューハカランダとして名高いココボロを使用。ワイルドな木目に目が惹かれますが、その重厚な鈴なりも素晴らしく、通常よく使用されるインディアンローズに比べても比重が大きいため、ココボロでしか出せない音色・倍音が得られます。

豪華なヘキサゴンインレイ、ゴールデン・エラスタイルの細めの縦ロゴ、シャーラーの面取りされたボタンが特徴のオープンバックペグ、黄色みがかったアンティークホワイトのバインディング。ルックス面でも豪華さと伝統が感じられるものに仕上がっています。

ワイルドで美しい特別なD-45カスタムです。


D-45 2018 NAMM Custom

Top:Adirondack Spruce(VTS/Premium)
Side & Back:cocobolo
Bracing:Forward Shifted Scalloped(Golden Era Style)
Neck:Mahogany(Performing Artist)
Scale:645.2mm
Nut Width:44.5mm
限定10本

ご購入はこちら

取 扱 店 舗